WealthNavi

【画像付き】WealthNavi口座の開設手順を分かりやすく紹介(ウェルスナビ)

アイキャッチ

どうもこんにちは!おすし(@osushiyo_osushi)です。

今回はウェルスナビの口座を開設する手順を画像付きで分かりやすく紹介していきます。

気になっている方は一緒に口座を開設してみましょう。

ウェルスナビ(WealthNavi)口座開設の流れ

口座を開設する流れは基本的に以下の3ステップです。

メール登録後

メールアドレスを登録してネットで申し込みをするだけです。

本人確認書類と銀行の口座番号が必要になるので準備をしておきましょう。

0

それでは下のボタンをクリックして開設ページに飛んでみてください。

\ クリック /
口座の開設を始める

基本情報の入力

先程の口座開設のボタンをクリックしたら下の画面に移動します。

そしたら中央の「サイトへ進む」をクリックしてください。

1

次に「口座開設」をクリックします。

2

いよいよ口座の開設です。

まずはメールアドレスを登録します。自分のメールアドレスを入力します。

入力したら「次へ」をクリックします。

3

次へをクリックすると自分のメールアドレスに認証コードが届きます。

次の登録画面に先程メールに届いた認証コードを入力します。

また、パスワードを設定します。8文字以上、25文字以下で大文字・小文字・数字を交えて設定します。

入力したら「ユーザー登録する」をクリックします。

4.5

次は自分の情報を登録します。電話番号・職業・口座の情報を入力します。

5

入力したら「本人名義」にチェックを入れて「登録」をクリックします。

6

これでひと段落です。

本人確認書類のアップロード

次に本人確認書類をアップロードします。

7

「運転免許証+個人番号通知カード」または「マイナンバーカード」をアップロードします。

私の場合は「運転免許証+個人番号通知カード」をアップロードしました。

以上が終われば入力完了メールが届き、審査待ちになります。

無事に審査が通ると登録した住所に簡易書き留めが届くので、届くとマイページにログインすることが可能になります。

あとは口座に入金して始めるだけです。

まとめ

いかがでしたか?

私はFXの口座や株式の口座など多くの口座を開設してきたのですが、ウェルスナビは一番手続きが少なく簡単でした。

他の口座に比べて無駄な入力する欄などが少なく、圧倒的に簡単です。

ロボアドバイザーのウェルスナビは投資初心者や手動の取引に疲れた人にピッタリの商品です。

私と一緒に始めてみませんか?

不労所得ライフ目指しましょう!

ウェルスナビ公式:https://www.wealthnavi.com/

口座の開設を始める

\長期資産形成のおすすめはウェルスナビ/
WealthNavi