運用成績

2018年の1年間の投資利益まとめ【保存版】

アイキャッチ

とうとう2018年が終わりましたが、1年間いかがでしたでしょうか。12月の世界的な株安により落ち着いて年を迎えることが出来ませんでしたが、良くも悪くも年間利益が確定しました。

ということで、1年間の投資成績の総まとめをしたいと思います。

2018年の投資損益は+2,296,571円でした。

運用中の投資商品

2018年12月現在、以下の5つの投資案件で資産運用をしています。

  1. マネースクエアの「FXトラリピ」・・・FXの自動売買
  2. インヴァスト証券の「トライオートFX」・・・FXの自動売買
  3. インヴァスト証券の「トライオートETF」・・・ETFの自動売買
  4. ロボアドバイザーの「WealthNavi」・・・投資信託の自動売買
  5. アイネット証券の「ループイフダン」・・・FXの自動売買

FXの自動売買、ETFの自動売買、積立て投資を中心に運用しており、基本的にはほったらかしで、いかに手を加えずに(自動化して)運用することに力を入れています。

2018年の運用成績

2018月度の全ての投資利益をまとめると、+2,296,571円でした。

自動売買 投資額 年間利益 年利 累計利益
FXトラリピ 3,000,000円 +939,671円 31.3% +1,244,642円
トライオートFX 3,000,000円 +907,489円 30.2% +907,489円
トライオートETF 2,000,000円 +372,724円 18.6% +372,724円
WealthNavi 200,000円 -20,245円
ループイフダン 1,000,000円 +76,687円 7.6% +76,687円
合計 +2,296,571円 18.6% +2,601,038円
2018年間投資利益

※WealthNaviは評価損益なので、計算対象外にしています。

1年間を終えてみて含み損に心を揺さぶられる1年だったかな、と思います。

ところどころ「アメリカVS中国」の構図が定期的に見られ、株式やFX相場が大きく動く場面が時々ありました。そのたびに含み損が大きくなりがちで、だんだんと悪化する評価損益に気になってしまっていたのが正直なところです。

確定ベースの利益額で見ると2,296,571円という私の会社員としての年収の半分以上を稼いでくれておりますが、実際には含み損を抱えているため油断はできません。

レバレッジを効かせた自動売買は基本的にほったらかしで半永久的に利益を積み重ねるものなので、目を離していても安全に運用できていることが第一になります。

本当に安全な取引をするには株式を現物で運用することをおすすめしますが、お金にお金を稼いでもらうスピードを上げるにはレバレッジを効かせることがとても有効です。これから自動売買を始めようと思っている人は十分な投資資金を準備して、腹八分目のような資金管理で運用することをおすすめします。

FXトラリピ

トラリピ 2018年投資利益まとめ

FXトラリピの2018年の投資利益は+939,671円(年利31.3%でした。

ほったらかしで運用ができるFX自動売買のトラリピについて→トラリピとは?

上のグラフを見ると分かるのですが、白点線である時価残高が投資金である白実線(300万円)のラインを超えて上下に動いています。本当は時価残高も現金残高である青い棒グラフと同じように右肩上がりで上昇して欲しかったですが、中々そうはいきませんでした。

来年は口座内の金額の増加もそうですが、評価損益も改善するようにやっていきたいですね。基本的にほったらかしにしているトラリピですが、口座内の資金効率や評価損益との兼ね合いを見ながらより良い形になるように手を入れていこうと思います。

口座状況

そんなFXトラリピの口座状況がこちら。1/1時点の内容です。

運用開始 2017年3月
投資金額 3,000,000円
時価残高 2,781,524円
口座残高 4,244,642円
確定利益 +1,244,642円
口座状況

相変わらず証拠金率の低い運用です。レバレッジを高めに運用することで余剰資金をIPO投資に回しています。少しでも投資資金の効率を上げる作戦です。

【IPO株式投資】ローリスク・ハイリターンで始める新規公開株取引!

FX自動売買であるトラリピは自動売買システムを取り扱うFX会社の中でも、売買手数料が無料という他社にはない最大の強みがあります。運用口座の開設・維持費は無料なのでこれから始める人、迷っている人はすぐにでも始めるべきお手軽投資です。

人生を少し手でも豊かにする第2のツールを手に入れてみませんか?お金は銀行に預けて眠らせるのではなく、お金にお金を稼いでもらいましょう。

トラリピを始める

公式ページで詳細を見る

▼お得なキャンペーン実施中▼
トラリピ×決済トレール

トライオートFX

トライオートFX 月別利益グラフ

トライオートFXの2018年の投資利益は+907,489円(年利30.24%)でした。

トライオートFX 2018年 実現損益

年間利益が100万円にあと一歩及ばず、といった1年間でした。もう少し運用通貨や仕掛け幅、利幅など設定の仕方を工夫してあげればもっと効率よく・安全に投資することが出来たのかなと思ったり思わなかったり。

口座状況

トライオートFXは2018年2月から運用しており、2018年末時点で約11か月の運用です。

そんなトライオートFXの2019年1月1日時点の口座状況がこちら。

運用開始 2018年2月
投資額 3,000,000円
時価残高 2,638,399円
口座残高 3,906,985円
確定利益 +638,399円

トライオートFX 口座状況トライオートFX 口座状況

同じFX自動売買であるトラリピと一緒で、レバレッジ高めの運用です。ある程度予想はしていましたがポンド/米ドルが良く動き、良くも悪くも評価損益を良く動かしてくれています。

トライオートFXは自由度が高く、FXトラリピと同じ設定をすることができます。また、今一番利益を出しているプログラムをランキング形式から選ぶだけで運用を始めることができ、初心者にも分かりやすいシステムです。

トラリピと同じで運用口座の開設・維持費用は無料なので、迷っている人はぜひ口座の開設をしてみてください。

トライオートFXを始める

公式ホームページで詳細を見る

▼キャッシュバックキャンペーン実施中▼
トライオート

トライオートETF

トライオートETFの2018年の投資利益は+372,274円(月利18.6%)でした。

(トライオートETFって何?という人はこちらをチェック→トライオートETFとは?

今年は年の途中までは順調でした。途中からは荒れに荒れた相場でしたね。トライオートETFは上昇相場でしか利益を出すことができないので、年の途中からは沈黙する日々が続いていました。

今の持っているポジションも含み損を大きく抱えているので、相場が上向きになり私の口座の調子が良くなるのもいつだろうかと。そう思うのですが、とりあえずほったらかしにしておきます。

口座状況

そして、2019年1月1日時点の口座状況です。

運用開始 2018年5月
投資額 2,000,000円
時価残高 1,195,615円
口座残高 2,372,724円
確定利益 +372,724円

トライオートETF 口座状況
運用開始で8ヶ月目の状況です。

我慢の日々が続きます。今の状況を少しでも改善したい場合は裁量取引になりますが、リスクヘッジとしてCFD取引でNYダウの売りポジションを持つのも良いかもしれません。

あわせて読みたい
【CFD株価指数積立て】配当金で複利運用をしよう。皆さんCFDって知っていますか? 株式や原油・金などの指数に連動して価格が変動する金融商品のことです。 このCFDに毎月積立...

メインはFTSE100の積立て投資ですが、ナスダック下落の対策にもなるかもしれません。

とはいえまだまだこれからなので、長い目で見守って(ほったらかして)いきます。

トライオートETFを始める

公式ホームページで詳細を見る

▼今ならキャッシュバックキャンペーン実施中▼
マネーハッチ

WealthNavi

2018年のウェルスナビの運用成績は-20,245円でした。

ウェルスナビ 資産評価額

WealthNavi(ウェルスナビ)って何?という人はこちら→ロボアドバイザーで始める資産運用

運用開始 2018年7月1週
投資額 220,000円
時価残高 199,755円
評価損益 -20,245円

2018年7月から運用を開始し、12月年末で6ヶ月が経ちました。

ウェルスナビはロボアドバイザーが自動で運用してくれるので、特に設定をいじることなく完全ほったらかしの状況です。

たんたんと毎月2万円を銀行から自動で振り込み、投資金を積み上げていきます。

評価損益こそ少しマイナスですが、長期投資での運用のため心揺さぶられることなくこのまま運用を続けていきます。

ウェルスナビ 資産内訳

12月にファーウェイ問題などもあってかアメリカ対中国の構図がより明確になり、世界的に株安に進んでいます。VTI, VEA, VWOで世界の株式の大半を占めることになりますが、全てにおいて損益はマイナスの状況です。

ただしこれはピンチではなくチャンスであり、世界の株を割安で購入できる少ない機会と言えます。株安で心揺さぶられ手持ちの資産を売却してしまうのではなく、淡々と愚直に積立て投資に努めることが将来への資産形成の第一歩・二歩へと続いていきます。

それは来年も再来年も同じであり、初心を忘れずに続けていきたいですね。

レバレッジの無い取引なのでロスカットの心配がありません。時間が無いけど何か投資をしたい、将来に向けて資産を作っていきたい人にうってつけのロボアドバイザーです。

WealthNaviを始める

公式ページで詳細を見る

▼10万円からスタート可能!お手軽投資▼
WealthNavi

ループイフダン

2018年のループイフダンの投資利益は+76,687円(年利7.66%)でした。

ループイフダンって何?という人はこちら→ほったらかしで資産運用できるFX自動売買のループイフダンとは?

今年の途中から始めたので年利が7%といまいちな感じですが、それでもレバレッジの無い現物取引と比べるととても高いパフォーマンスを発揮しています。

口座状況

1月1日時点の口座状況はこちら↓

運用開始 2018年8月1週
投資金額 1,000,000円
時価残高 873,070円
口座残高 1,076,687円
確定利益 +76,687円
ループイフダン 口座状況

運用5ヶ月目で7万円の収益を上げています。

超安全運用を心掛けていたループイフダンですが、それでも12月の株安・通貨安の景気に左右されており、口座維持率は500%を下回っています。

トラリピ・トライオートFXで高レバレッジの運用をしているので、今更この証拠金維持率に驚くことは有りませんが、このような事態になるとリーマンショック級の暴落・長い不況もいずれ突然やってくるということを思い出させてくれます。

ループイフダンは運用できるプログラムが前もって準備されており、選ぶだけで運用を始めることができる初心者にぴったりのFX自動売買です。他のFX自動売買と比べて手数料無料であり、今私が運用している自動売買の中で一番取引コストがお得なのが最大のメリットでもあります。

そんなループイフダンですが、口座の開設・維持費は無料なので簡単に始めることができます。気になる人はぜひ初めて見てはいかがでしょうか。

ループイフダンを始める

公式ホームページで詳しく見る
▼売買ロジックを選ぶだけで簡単に始められるループイフダン▼
シストレi-NET

基本的な投資スタイル

私の基本的な投資スタイルはほったらかしです。最初の注文を設定してあげることで、あとは自動で売買をしてくれるような投資方法を選んでいます。

元々裁量で取引をしていましたが、
・平日の夜に十分な時間を割けない
・感情的に取引をしてしまう
ことがあり、損失が膨らむばかりで辛いものでした。

今の現状としては、
・平日は設定していた取引の結果だけをチェック
・機械的に利益が積み重なる
ので、精神的にとても楽です。

忙しく時間が取れない人、感情的に取引をしてしまう人、何度も失敗をしてしまう人におすすめの投資方法です。

自動売買は口座の開設・維持費は無料なので、気になる人や不労所得が欲しい方はぜひ実践してみてはいかがでしょうか。

一緒に不労所得生活を目指しましょう!

それでは!